2012年09月27日

天国の赤ちゃんへ

今日は3年前、5か月で流産してしまった男の子の命日です。
(過去記事:http://osusumeshufunikki.seesaa.net/article/164220689.html

赤ちゃん、あなたを失ってもう3年が経ってしまいました。
とても悲しかったけど、もしかしたら、あなたの魂がすぐにお腹に戻ってくれるのでは…と希望を持って、この3年間ずっと待っていました。

でも、あなたへの思いが強すぎるのかしらね?
思いが強すぎて、他にお腹に入りたい赤ちゃんが遠慮しちゃってるのかしら?
うちのお兄ちゃんに兄弟を作ってあげたかったけど、そろそろ諦めた方がいいのかしら?
ママ、もう結構、年とっちゃったし。

思いが強すぎると言われても、ママやパパがあなたを忘れられるはずがないのです。
あんなにかわいい姿を見てしまったのだから、また会いたい気持ちがどうしても募ってしまいます。

もし、まだ赤ちゃんを抱くことが許されるなら、どうか早くお腹に入ってくださいね。
あなたの魂が戻ることが一番だけれど、どうしてもそれが無理なら、他の兄弟達の背中を押してあげてください。
どんな子がやってきても、必ず大切に育てると約束します。
あと少しだけ、ママもパパも、そしてお兄ちゃんもあきらめずに待ってますね。

hana.jpg

とってもしんみりしてしまいましたが、天国の赤ちゃんに思いが届くといいなぁ…。
待っている間は、寂しくないようにヒップホップ楽しみます!

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村
posted by ミニーちゃん at 10:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不妊治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

赤ちゃんのこと 妊娠と流産とドライフラワー

今日はちょっぴり悲しい話題です😖

私には小学校1年生の息子がいます。
私と主人の大事な大事な宝物です✨

でも、去年もう一人の宝物が我が家にやってこようとしてくれたんです。
6年ぶりの妊娠に家族みんなで大喜びだったのですが、赤ちゃんは妊娠5ヶ月目に入る時に天国に逝ってしまいました。
私にとって2度目の流産でした。

流産の原因は破水です。
赤ちゃんを包んでいる膜(卵膜)に穴が開いて、羊水が流れてしまったんです。
なぜ破水が起きたのか…。
理由は最後までよくわからなかったのですが、どうやら子宮内で感染症を起こしていたんだろうとのことでした。

小さな小さな赤ちゃんを手のひらで抱いてから1年がたちました。
小さな小さな男の子でした。
とっても可愛くって、元気に産んであげられなかった事が本当に悲しかった。

ただただ「ごめんね」と謝り続け、泣きはらす日々が続きました。
でも、家族に支えられて元気なママに戻りました。

今でも思い出すと涙が出てしまいますが、赤ちゃんの命日を迎え、今はただ天国の赤ちゃんの幸せを祈っています。

凝りもせずまた妊娠を夢見ていますが💦願いは叶うでしょうか?
あともう少しだけ、がんばってみようと思います。

ドライフラワー.jpg

この写真はドライフラワーです。
毎週、息子と一緒に花屋さんで小さなブーケを選んでは、それを赤ちゃんにお供えしていました。

その中からドライフラワーに出来そうな花を選んで乾燥させていったんですけど、こんなに沢山のドライフラワーになりました。
結構ゴージャスになりました✨

これからもドライフラワー増えていくんでしょうねぇ💠

ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村

posted by ミニーちゃん at 13:21| Comment(0) | 不妊治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする