2016年08月10日

夏休みのレジャー 家族で川釣り・・・夏の思い出づくりにオススメです!

こんにちは。お気楽主夫です。

さて、今回は私の趣味についてです。
これまでにもご紹介したかもしれませんが、お気楽主夫は魚釣りが大好きです。
川、湖、海・・・場所はどこでも構いません。
今日は夏の川釣りのお話しです。

毎年出かける軽井沢の保養所から車で1時間ほど。
長野県上田市を流れる依田川で釣り糸を垂れます。
ここは、義父が育った町、山そして川なので、いつも連れて来てもらうんです。
また、今をときめく真田丸の統治していた土地でもありますね

おっと、脱線してすみません(^ロ^;)
依田川は、千曲川の支流で、アユの友釣りでも有名ですが、私達はファミリーで楽しめるハエ釣りです
竿は、細くてしなるスズミ「SZM」のハエ用竿を用意して、引き味を楽しみます。
ハエという呼び方は、地域性がありますが、一般的にはいわゆるオイカワでしょうか。
私達が狙うのは、オイカワ、ハヤ、うまくいけばヤマメといったところです。
息子は3.6Mの流清ハエ、私は3.9Mの彩峰ハエをチョイス。

IMG_4575-1.JPG

子供の頃は自分で仕掛けを作ったものですが、今はとっても便利です。
竿に結ぶだけですぐに釣りができるように、かんたん仕掛けが売っています。
準備する時間のないビジネスマン、あまり釣りが得意でないお父さんには、本当にオススメです。
子供の仕掛けが絡まってばかりで、釣りが出来なくて困っていたパパさんにも、もちろん朗報です。
仕掛けを全部取り替えてたとしても、2分もかかりませんから。

釣り場にもよりますが、ハリスはできるだけ細目のものがいいですよ。
オススメは、竿の長さに合ったささめ針(SASAME)のヤマベ・ハエ用仕掛けです。
IMG_4572-1.JPG
ささめ針仕掛

エサは、川の中の石を持ち上げ、ピンチョロやザザムシといった川虫を捕まえて使います。
ちょっと絵的に美しくないので、ここでは画像は割愛しますね。

そして、釣れた魚を入れる24cmのビクも購入。
できるだけ活かしておいて、持ち帰って川の恵みをいただきます。
IMG_4578-1.JPG
魚を活かしておくビク

こちらが釣果です。
オイカワではありませんが、ハヤがたくさん釣れました。
魚体も目もキラキラと本当にきれいです。自然が守られているのがウレシイですね。
ハヤ.jpg

素揚げにして軽く塩をふって、おいしくいただきました。
お魚さん達、大切な命をありがとう!
ちなみに長野県のスーパーでは、アユ、ヤマメ、ニジマスなどの川魚が普通に並んでいます。
なかなか食す機会がないので、買って食べても最高ですね。

魚釣りは、生き物の命をいただくということを通じていろんなことが学べます。
息子も小学校低学年の頃は、自由研究として、釣りの準備から食事までをレポートしていました。
小さなお子さんにも簡単に楽しめますので、夏の思い出づくりにオススメのレジャーです!
さぁ、あなたも夏休みのレジャーのご予定にいかがでしょう

ポチッと応援お願いします!

にほんブログ村

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

posted by ミニーちゃん at 00:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック