2016年06月15日

PANASONIC(パナソニック) VIERA(ビエラ)& DIGA(ディーガ)で、ビエラリンクがオススメです!

こんにちは(*^_^*) お気楽主婦です。

6年前に購入したパナソニックのブルーレイDVDレコーダー、DIGA(ディーガ)
最近、調子が悪かったので、そろそろ買い替えが必要かなぁなんて考えていました。
パパのボーナスで買おうと、悠長に構えていたところ、急にDVDを入れてもうんともすんとも言わなくなってしまいました。
電源すら入らなくなり、あえなくお役御免となってしまった旧機種

新機種を持ち帰り、その日に設置したかったので、近所のYAMADA(ヤマダ電機)に行くことにしました。
価格の相談ができるように、YAMADA電機のWebショップで価格の確認を忘れませんよ。
狙いは、パナソニック ディーガ(PANASONIC DIGA)
家庭用最新機種(2016年5月末現在)の パナソニック DIGA DMR-BRG2020

親切な店員さんに、かなりオマケしてもらい、お安く手に入れました。
YAMADA電機さん、ありがとうございました
梱包している箱も、緩衝材が入っているのにこのスッキリサイズ。

IMG_2713-1.JPG
DMR-BRG2020 ブルーレイレコーダー

下の写真をご覧になるとおわかりのように、6年ほど前の旧機種と比べて、厚さ、奥行きともに約半分。
テレビラックにスペースができて嬉しい限りです。

IMG_2717-1.JPG
IMG_2718-1.JPG
パナソニック ブルーレイレコーダー DMR-BRG2020

こちらを選んだ決め手となる、主な仕様・特徴としては、以下のとおりです。

ポイント1 3人家族で1人2番組まで同時録画できる!
      わが家だとパパ、ママ、息子の3人がそれぞれ2番組を同時に録画でき、もめません(笑)
      しかも2TBの大容量で、少々たまってしまっても安心です!!

ポイント2 家族みんなで使っても自分の見たい番組がすぐ見つかる!
      家族それぞれのお好みのジャンルやキーワードでフォルダ設定が可能!
      通常録画した録画番組を整理でき、見たい番組がすぐに見つかります。
      カーソル操作だけで番組を切り替えできる「らくらくザッピング」機能にも対応してます!

ポイント3 家族それぞれが好きな場所からスマホで予約できる!
      スマホで視聴できる専用アプリ「メディアアクセス(無料)」に番組表機能を搭載!
      録画予約を忘れて出かけても安心していられます

我が家は、テレビもパナソニック製にしているため、VIERA LINK(ビエラリンク)で連動できるようにという配慮もありました。

ちなみに、4K対応で50型の液晶テレビ、パナソニック 50型 液晶テレビ ビエラ 4K対応 CX700 TH-50CX700 は非常に廉価で、セットでの購入がオススメです。



やっぱりPANASONICのビエラリンク、相性がばっちりです!!
というわけで、パナソニックのビエラとディーガ、VIERA & DIGA オススメです。
この夏、ボーナスでぜひ

ぽちっと応援お願いします!

にほんブログ村




posted by ミニーちゃん at 01:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア・生活雑貨・食器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/438851151
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック